不動産の力
*
ホーム > その他 > 強烈な臭いの人は何かしら対策をとるべき

強烈な臭いの人は何かしら対策をとるべき

ワキガには、臭いの種類かあるんですよ。臭いに、敏感な私は、冬でもワキガの人がわかる。酸っぱい臭い、鉛筆を削った臭い、鼻にツーンと残る臭い。大きく分けて、3種類位あります。昔から、友達でワキガの子がいると、その子の為になるはずだからと、本人に直接に伝えてきている。

そしてみんなで言い合える仲間がいる。伝えた時の本人は、何とも言えない顔をするが、後から感謝されたり、お子さんがワキガの親から相談を受けたりもした。よく、ワキガは、自分では、分からないと言うがそうでもない。気付いていても、どうして良いか分からない人も多い。

昔は、(今でもあるが)ムーンストーンに似た石みたいな物を擦り付けると,臭いが治まる物があったり、それから、薬局で、制汗剤の「ワキガの予防」「ワキガを抑える」といったモノや、ワキガの人用に薬用の石鹸もある。

最近では、堂々と、保険が効きますという、手術もある。ただ、何年か経つと再発する人もいるらしい。ここまでは、知っている人はいるかと思うが、長年にわたり色々な人や仲間と話している中で分かった事がある。

フェロモンに関する事だが、人によっては、ワキガと感じない場合があった。他の人は、「ワキガだ。」と言うが、私は、そう思わないのだ。逆もあって私は、すごく臭く思った人の事を「何も匂わない。」と言う。

そこで仲間で話が出た時に話した結論は、香水、洗剤などにも人それぞれ好みがあるように、ワキガには、さらに強烈に本能で感じ取れるフェロモンでは無いかとの結論付けが、シックリする気がする。ただ、大多数が不快に感じる、夏の強烈な臭いのワキガの人は、何かしら対策をとるべきだと思う。

http://www.uggbootssalejapan.com/


関連記事

強烈な臭いの人は何かしら対策をとるべき
ワキガには、臭いの種類かあるんですよ。臭いに、敏感な私は、冬でもワキガの人がわか...
ランサムウェアの駆除
マイナンバー制度が始まりましたね。番号は皆さんの手元にも届きましたでしょうか。こ...
素早い見積もりのエコジョーズ
毎日使うものだからこそ手に馴染む商品が一番大事だと思います。一戸建て用の給湯器を...
お金を借りることは収入があれば主婦の方でも利用する
お金を借りることは収入があれば、主婦の方でも利用することが可能となっています。収...
幸せになれるとは思えない結婚をした友達
私が知りたいのは友人のことなんですが、正直友人が何故あの旦那と結婚したのかを知り...